学校一背の高い女子高生「キスして♡」チビ男子はつま先にグッと力を込めた…

出演女優

宮瀬リコ

高身長痴女 綺麗なお姉さんの美脚とデカ尻 ~トールマニア~ 宮瀬リコ 作品レビュー(シーン抜粋)

作品メーカー:ドグマ

高身長痴女 綺麗なお姉さんの美脚とデカ尻 ~トールマニア~ 宮瀬リコ
  • デカい女と小っちゃい男の貪り立ちファック
  • 学校一背の高い女子高生と学校一背の低い男子のキス
  • がに股美脚露出狂痴女
  • 高身長な姉に犯されるチビの僕

 

「ねぇ…話ってなに?…黙ってちゃわかんないよ…」

放課後、学校一背の高い女子高生を呼び出した1人のチビ男子…

身長170cmを軽く上回る長身女子高生と比べると、ものすごい身長差だ。。

 

 

「ねぇ私のこと好きなんでしょ…キスしたい?」

コクっと頷くチビ男子…

 

「じゃあ…キスして♡」

目をつむり、クイッと唇を差し出してきた学校一背の高い女子高生

その時、チビ男子は戸惑いながらも考えた。

 

背伸びをすれば届くかも…

 

チビ男子は、思い切ってつま先にグッと力を込め、キスを…

そんなレベルの身長差ではなかったw

 

「早くっ♡」

長身女子高生に急かされ、しがみつくように軽くジャンプするが、それでも届かない…

 

「もう~!キスもできないの!じゃあ…私がしてあげる♡」

チビ男子の顎をクイッとあげ、優しく包み込むようなキスをする学校一背の高い女子高生。

 

「初めて?ふふっ、柔らかいでしょ女の子のくちびるって♡」

これほどの身長差であれば、チビ男子が主導権を握ることは難しい…

真上から見下ろされ、半ば強制的に唾を飲まされることだってある。

抱き合うと、完全に子供を抱くお母さんぐらいの体格差だ…

これで、この学校一背の高い女子高生が痴女であるというのだから、チビ男子がペットのように扱われるのも仕方がないのかもしれない。。

厳選フェチシーン