本物 柔術アジア大会チャンピオン SAKI 【筋肉女格闘家】

作品レビュー(シーン抜粋)

作品メーカー:サディスティックヴィレッジ

 

「SEXでもやっぱりマウントポジションのほうが好きです♡」

 

こんなふうに語る女が世の中にどれくらいいるだろうか?

 

男の上に乗り、ちんぽをむさぼりつくす性欲獣。

 

 

軽く柔術を見せたあとには、SAKIの筋肉美も事細かく堪能できるシーンがある。

同じ格闘技経験のある男優が上半身、下半身と柔術家SAKIの筋肉のつき方をマニアすぎるほど説明しながら、筋肉肌にスリスリ顔をこすりつける。

 

 

格闘系の作品というだけあって、ミックスファイトシーンもところどころ盛り込まれている。

思ってた以上に強かった柔術家SAKI。

男の腕を取り、痛めつけ、マウントを取る。

逆にマウントを取られた際には、脚の力で男優を宙へと蹴り飛ばし、押し返すシーンはさすがの格闘家パワーだ。

 

 

女格闘家らしく、後姿を拝めば、どっしりデカ尻が。。

筋肉も詰まっている分体重もそれなりだろう。

上から固められてしまえば、柔術家の手から逃れられるわけはない。

フェラ、手コキで骨抜きに…

 

 

作品のパッケージではこの強い女が実はドM…という設定になっている。。

だが、格闘シーンでの絡みを考えれば、M男系作品としても見れるフェチシーンが十分ある作品だろう。

厳選フェチシーン

当サイトで紹介している動画の多くはFANZA(旧DMM.R18)という動画配信サービスで取り扱っているアダルト作品です。
(FANZA以外の優良アダルトサイトも紹介しています)

・どんな企業が運営しているの?
・安全性って大丈夫?
・無料会員登録方法・手順を知りたい…

などなど、利用について不安を感じている方や詳しく知りたい方は、下記リンクの別ページにて紹介していますので、ぜひご一読ください↓↓

>>FANZA(旧DMM.R18)の“安全性”や“無料登録方法”はこちら